RECOMMEND
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
180909

カラスが歩いているのを見ると、それからカラスが少し飛んでいるのを見た。あの灰色の鳥はセキレイではないだろうか……それからカラスがいると、別の一羽のカラスがやって来て、それからカラスは鳴き始めた。カラスは街で道路で安全で安心である、それから街は道路は安全で安心な、場所だ……大昔の動物の図鑑で、水中で安全で安心な生物が魚を食べていた。大きな口を開いている。大昔の

 

生物も、今のカラスも、口を開いて鳴く。『おおむかしの いきもの』のような題名の、本が、あって、そこにはヒレがあるトカゲのような生きものが歩いていた。歩いている。水に、近い、場所で……安全で安心だ、安全で安心な場所で、安全で安心な行動をする。動物は泳ぐだろう安全で安心な水中という場所で、安全で安心な水泳をするだろう。うまく泳ぐ方法を解説する本が白黒の図鑑のよう

 

な本であった、カラスも泳ぐだろう。カモが泳ぐカモが泳ぐ、何の問題もない。何の問題もない。何の問題もない。大昔、ペンギンのような鳥も、泳いでいた……魚をつかまえて食っていた。くちばしで、肺魚を、つかまえたのである。水はとても安全で安心な物体であり、肺はとても、健康だ……健康で長生き長生き、そして幸せになる、それから幸せになるだろう、ヒレがあるトカゲも。おおおお

| - | 09:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
180826

とても瀟洒な、恐竜の、図鑑……硬い表紙で、コーヒーのある部屋で安全で安心な、恐竜は、水彩で、描かれていた。今の恐竜はコンピュータで、描かれて、いる……今の恐竜は、とても、明るい。いにしえの恐竜は暗い。水彩で描かれた恐竜が、とても、暗い……いにしえの人々が考えた恐竜の、色彩である。化石からは、パンダの色が、わからない。化石を見て、この、恐竜は、このような、色彩

 

であったのではないかと、想像して、想像して、描く描く。水彩で描いた。それから、恐竜の大きさとか、食べたものとかを、説明した、文章が、板に、書いてある。恐竜博物館に、恐竜の、組み立てられた、組み、立てられた、化石が、並んでいる。この恐竜は青かった。この恐竜は、イグアナに、似ていた……この恐竜は、爪が鋭かった安全で安心な、恐竜図鑑を見て、安全で安心で、とても健康

 

で長生きをする、いつまでも幸せそれから幸せ、よいことがある、よいことが多い、恐竜図鑑も多い。いにしえの恐竜図鑑で、尾を引きずって歩いていた、いにしえの想像された恐竜が、生きていた生きていた、キング・コングの映画に出てきた恐竜が昔生きていて、今でも生きている、ええ、今でも。白黒の映画だったり、カラーの映画だったりした。怪獣は安全で安心である。あっ、かいじゅうだ

| - | 11:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
180812

非常に低い場所を飛ぶカラスを見ていた。非常に――低い――場所を――飛ぶ――カラスを――見ていた。飛んでいる鳥の背中を見るのは安全で安心である。幸せそれから幸せ、問題がない。カラスはボサボサな生きもので、健康で長生きする。カラスはいろいろなものを食べて健康で長生きするだろう。くるみ、を、食べるのかも、しれない。ねずみ――を――食べるの、だろうか。それから、あの

 

、ええ、それから、その、他にも安全で安心な、安全で――安心な、いろいろな鳥たちの鳴き声が聞こえていた。あの鳴き声は、どのようなダチョウの鳴き声だろうか、しなない。幸せになるだろう幸せが続くだろう、図鑑とか、鳥の、声を、集めたCDとか、C、D、とかを、聞いて、どの鳴き声がどの色の鳥の鳴き声であるかを、調べていた。驚くほど大きな鳥の図鑑、鳥の驚くほど大きな図鑑

 

、おお、あの、ええ、驚くほど大きな鳥の驚くほど大きな図鑑、この宇宙(安全で安心な、人はいつまでも健康で長生き、幸せな)に鳥が一万種類くらいいるらしくて地球が青くて健康で、カラスもその一種で、緑色のカラス紫色のカラス、透明なナマズ、透明ではないが電気を出すナマズ、電気ウナギ、いろいろな――種類が――それから。非常に高い場所を飛ぶ鳥を見て不安になる、ならない。あ

| - | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
180729

川にカモがいるのではないか安全で安心な、それから山にはシカがいるのではないかと思って探していた。とても安全で安心な、安全で安心な、安全で――安心な――シカ。シカの足跡が砂の上に残されているのを、見ていた(安全で安心な)。シカは安全で安心な生きものである。シカは、安全で、安心な、生きものである。数匹のシカを、見ていた。山から来たのだろう安全で安心な。そして幸せ

 

になる、幸せである。これからもっと、これから――ずっと――幸せが、続くであろう。シカは、草を、食べていただろう。虫を、食べていたのかも、しれない。安全で安心な虫、食べて幸せになる虫。それは赤かったり青かったりした。緑色だった。光っていた安全で安心な。問題はない。危険はない。シカは安全で安心な生きものなので、シカがサッカーをするということを考えなくてもよい。お

 

お、それから、それから、シカと人間が野球で戦うということは、ない。シカは宇宙から来たんだ。シカは、人間が接近すると、逃げていくだろう。クマがいない。クマを見ることがない。どのような生きものも人間から逃げていく安全で安心な。人間は――安全で――安心な――生きものだ生きものだ、おはようございます。UFOの小さな扉が開いて、中から宇宙から来たシカが頭を、出す。あ

| - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
180715

カラスがUFOだったのではないか、カラスがUFOだったのではないか、カラスを、見ている。カラスを、見ている……それから、カラスを、見ていた犬を、見ていた。遠い場所にカラスがいたので、それが一体なんであるか、よくわからなかったのである。たぶん、犬だったんだろう。二匹の犬がいて、それらが、一羽の、カラスであった。安全で安心な、健康で長生きする、これからもっと、

 

幸せになるだろう、とてもよいことだ、問題がない。長いカラスであると思った。その生きものは飛んでいたのである。樹木が、多い、風景で、あった……ここにはとても樹木が多い、どうすればよいのか、どうすればいいんだ、よくわからないよくわからないが、ハトを、見ている。ハトは恐竜のような生きものである、と、思った、思った思った、この宇宙には緑色の青いハトもいて、安全で安

 

心で健康で長生き長生き、健康で長生きすること、健康で長生きすること、幸せになること、問題がない。歩いているハトは、ヒヨドリのようであるなあ、と少し思った、思った思った、それはとてもよいことだ、犬は恐ろしい。犬の絵。カラスを、描いた、版画……それらは肖像画で、あったのだと、思える。思える思える犬。犬が、思っている。犬が鳴いているし、他のいろいろな生きものが鳴く

| - | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
180701

カラスが犬であること、カラスが犬であること、犬ではない犬ではない犬ではない、と言いながら歩いていると。犬ではない安全・安心、犬ではない安全・安心、犬ではない安全・安心、カラスはあまり高くない所を飛んで行った。カラスの……背中を……見ていた見ていた、カラスの背中は光っているように見えたのだタヌキ光る。カラスが、あまり、高くない〜高くない〜場所を飛んでいたので、

 

カラスの背中を見ることが、できたのだな。ひよどりの背中を見ること、が、あった。あった。その時ひよどりは、高くない場所を飛んでいて、人である私は飛んでいる鳥を上から見ていることが、できた可能だ、可能な。可能だった。できる数学。問題を〜集めた〜本の、表紙が、青くて、緑色で、黄色くて、数学の本を多く出版する本であるなあと思っていた。赤い、本も、あった。問題を集めた

 

数学の本が、美しい麗しい、数学、生物の本、美しい麗しい、鳥は数学の力によって飛んでいる。生物の、力。「この本で、数学の力が増大する」安全・安心、安全・安心、安全・安心、「できる・わかる」、ひよどりのような細い動物も飛ぶことができる魚。鳥はどうやって飛んでいるか、説明の古い文章をいつまでも読み続けた。魚はどうして歌うのか、よくわからないよくわからない、動物動物

| - | 09:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
180617

カラスがなぜパンダなのかという動物についての質問が、本に多く書いてある。動物の謎、動物の謎、と言いながら歩いていた。この宇宙にはたくさんの謎があって、たくさんの星があるということ。パンダは……まるいので……星だ、星だよ。パンダの歌を歌っていたパンダが歌を歌っている。楽器を、演奏、している。するとパンダの上にいろいろな鳥がやって来て、竹を食べたり魚を食べるカモ

 

であったりする。カモがグエグエと鳴いているのを、思い出す思い出す。口が動くだろうクチバシであるだろう。川で……虫を……食べているのだろうか、草の、実を、食べているのだろうか、あの川は安全で安心で、パンダも川を泳ぐことが、あった。パンダは、カモノハシという動物を、思い出す思い出す、カモノハシという動物にはクチバシがあるだろう、歌うだろう歌うだろう、クチバシは、

 

ああ、楽譜だ。カモノハシは鳥なのでカラスであること。本に、いろいろなことが、書いて、あった。どうぶつについての本、どうぶつについての本、どうぶつについてのたくさんの知識の本、私は読みながら、アフリカの魚が電気を出す。弱い電気だ……安全で安心だ、安全で安心な、機械である。機械であること。電気を出して、川が光る。川が光ります。湖が、フクロウのように、光る。きのこ

| - | 10:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
180603

こんにちは今日はスズメを見ながら歩いていた。スズメを見ながらハトの鳴き声を聞いていた。ハト料理が灰色の料理である。ハトが……ハトが……ハトが……犬では、ない。今日は犬を見なかっただろう。今日は犬を見なかったと、思う、思う思う。それからハトや、ウサギの、料理について、考える考える。肉は灰色になるだろう肺魚の肉。肺魚料理、あるいは肺魚を食べてしまう灰色の鳥。灰

 

色の、魚。安全で安心な安全で安心な、灰色の、沼で、大きな鳥はバッサバッサと飛んだりするし、いつまでも動かない(動く)。内臓が……動いて……いる動いている動いている。健康でいつまでも長生き長生き、肺魚を食べることは健康の料理を食べることである。なまずを食べることが健康料理である。ウのような大きな鳥は飛んできて、サギのような安全で安心な鳥が飛んでくる。動物園で

 

いつまでも動かない鳥が、撮影、される。テレビに登場することも、あったパンダの、ように……今日は犬を見なかっただろう。パンダは犬ではないなあ、パンダは、犬、ではない犬ではない、とても安全で安心な、安全で安心な、安全で安心な、とてもよいことだ、肺魚は電気を出すだろうか……電気ウナギ、電気ナマズ、電気エイ。電気を使って、光る水族館と動物園。光るゾウ。光るキリン光る

| - | 12:21 | comments(1) | trackbacks(0) |
180520

カルガモが川で飛んでいるのを見た。カルガモが安全で安心な生きものであり、川は安全で安心な場所であり、宇宙は安全で安心な広がりであったキノコのような。それからカラスが歩いているのを見ていた。カラスは――安全で――安心な――生きものだ生きものだ、ブラームスのピアノを聞いているよ。カラスの、足は、細いなあ。安全で安心で、健康で長生き長生き、いつまでも元気で生きて

 

いること。ピアノは安全で安心な楽器で、カラスの足のような音を出す。イカの足のような音、イカの、足、の、ような、音、では、ないのかも、しれない。イカの――足の――ような。イカは安全で安心な生きものであり、南極でも泳いでいる。南極・難曲。演奏が――難しい――曲。南極で、ピアノを、演奏すること。氷を食べるペンギンが、冷凍の、魚を、食べる魚であること。ペンギンは、魚

 

では、ないのだなあ。ペンギンが泳いでいて、魚のようであること。撮影――されている。ペンギンは安全で安心なパンダであること。ペンギンは――安全で――安心な――生きもの――パンダ。森で、パンダに、出会う。安全で安心な、とても良いことだ。カルガモがいるということは、他にもいろいろな生きものがいるということであり、パンダは竹を食べるし、竹はペンギンのように硬かった

| - | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
180506

ツバメが飛んでいるのを見た。犬が飛んでいるのを見た、犬が地面から浮き上がっていたのを見た。細い……細い……犬だな、超能力であった。ツバメは、犬ではない。ツバメは――ツバメは――ツバメは――犬では――ない。細い犬が、スプーンのようである金属なのかもしれなかった、ゴムで、あった、の、かも、しれ、なかった。ツバメは大きな曲線を描いて飛ぶだろう、犬は曲がりながら(お

 

お、軟らかい動物だ)歩くだろう、地面から浮き上がることも、あるだろう。犬、超能力、犬、超能力、ツバメは超能力によって飛んでいる。ツバメは黒いゴムであるのかもしれなかった。黒くて、細い、ゴム……カラスはゴムではないと思った。カラスは黒い宇宙であるのだと思っていた。どのような動物も、虹の、色彩である。サカサナマズも、目が、虹の、色彩であった。サカサナマズは背中が

 

下で、腹が、おお、上である……熱帯魚の一種である。『熱帯魚の図鑑』のような本に、サカサナマズや、ヨツメウオが、いました――いました。いました……いました。熱帯魚……熱帯魚。熱帯魚の……図鑑……熱帯魚の……図鑑に、ツバメは、いないのかも、しれない。ツバメは、小さな、熱帯魚を、食べるの、かも、しれない。ツバメがいて、ヨツメウオがいる、宇宙。電気ウナギ電気ナマズ

| - | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) |