RECOMMEND
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 161204 | m a i n | 170122 >>
161225

とても近い場所に小鳥がいたので、そこには木があった。木はとても安全で、小鳥はとても安全である。小鳥がとても――とても――とても――近い。このような、とても近い場所に小鳥がいると、小鳥をとてもよく見ることが、できる。パンダを見ることが、できた。パンダのような、色の、小鳥であったと、言える。そのように――そのように――そのように――そのように――言うことが――

 

可能だ――可能な。可能であること。安全であること、安心できること。小鳥やパンダがそこにいて、パンを食べていて、ああ、パンを。これからもずっと安全で安心な状態が続くこと、そうであること。パンダは怖いかもしれないが安全である。パンダは歌っている。動物園でも、歌っていた。小鳥は歌う。小鳥の歌を集めたCDを、C、Dを、聞いていたことがあった。CDは機械の中で機械の

 

中で、グルグルと、回転していただろう。回転しているものは歌っている。とても安全な、安心できる、機械だ……魚を食べるだろう。小鳥は魚を食べることも、あるだろう、とても安全な安心できる食べ物である。それから、パンダは竹を食べて安心している安全な生きものであったのだし、これからもずっと安全で安心な、パンである。パンであり、お菓子である。パンダの形の、お菓子………

| - | 06:57 | comments(9) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:57 | - | - |
(私は竹は食べられません。筍なら食べられます。)
| 外郎 | 2016/12/26 6:36 PM |
パンはたけのこだ

今月末発売の現代詩手帖1月号で詩を書いています
| 小笠原鳥類(お知らせ) | 2016/12/27 5:00 AM |
胆石で再び入院するかもしれません
| 小笠原鳥類 | 2017/01/07 3:41 PM |
細かい内容を私は知りようがございませんが、なるべくならきっちり治して頂いて、ご活躍いただけること、私は切望し、お祈りいたします。
| 外郎 | 2017/01/08 7:55 PM |
いま拝見しました。お久しぶりです。自分も通院の身ですが、持病のつらさは察することしかできません。これから寒くなりますので、無理しないようにしてくださいね。鳥類君の作品いつも楽しみにしてます。
| 亀ノコタワシ | 2017/01/09 7:36 PM |
腹痛による入院からさきほど退院しました。近いうちに再び入院することになります。次の入院でいよいよ胆のうを取ることになりそうです
| 小笠原鳥類 | 2017/01/18 11:57 AM |
ご快癒を心からお祈りします。
| 外郎 | 2017/01/19 6:24 PM |
お疲れ様でした。健康が一番です。無事に早く退院できるよう祈っています。
| 亀ノコタワシ | 2017/01/19 10:39 PM |
早く元気になればよいです。
| 小笠原鳥類 | 2017/01/20 5:07 AM |









http://tomo-dati.jugem.jp/trackback/323