RECOMMEND
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 170813 | m a i n | 170910 >>
170827

今日は犬を見なかった。あるいは犬を見た。犬が見える。犬が遠い場所にいるのを見なかった、あるいは見た、犬は隠れている。犬が隠れているなあ、犬が。私は今日、カラスを見た。カラスは犬のような生きものだろうか……それから、蝶を、見ていた。蝶は、犬のような、生きものだろうか……蝶は、犬の、ような、生きもの、だろうか……犬がヒラヒラ飛んでいたら、犬がヒラメのようで、犬が

 

とても軽くて、犬が空中で舞って、犬が猫だった。カラスやスズメがいた。犬は蝶のような生きものだろうか……犬について考えながら歩いた。犬はドロドロに溶けてしまう生きものである。犬は、長い。長い犬がいる。犬が――犬が――犬が――いる。犬は怖くない、犬はとても安全だ。犬は――犬は――とても――とても――とても安全だ、安全だ。犬はピアノのようなものだ。犬がいると、犬

 

の鳴き声が、とてもオペラであった。犬がパンダのように「アアアアー」と言う。私は今日、まだ、パンダを、見ていない。あるいはパンダがいつでも見える、健康で、安全で、安心である。カササギはパンダのような白と黒の生きものだ、とても安全で、安心である、とても安全で、安心である、とても安全で、安心である(歌)。パンダが蝶のような白黒の生きものであれば、犬は舞っている――

| - | 07:49 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:49 | - | - |
8月末発売の現代詩手帖9月号で詩を書いています
| 小笠原鳥類(お知らせ) | 2017/08/27 7:55 AM |
小笠原 鳥類 様

はじめまして。展覧会の企画をしている大下と申します。コメント欄でのご連絡をお許しください。

小笠原先生のご単著や本ブログを拝読し大変感銘を受けました。先生にご相談させて頂きたい展覧会の企画がございまして、企画書をお送りさせて頂けませんでしょうか。メールアドレスなどご教示いただけますと幸いです。

お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒ご検討の程よろしくお願い致します。

大下 拝
| 大下裕司 | 2017/08/27 5:44 PM |
大下裕司様

コメントを書いてくださってありがとうございました。

メールアドレスは
ogswr@aol.com
です。

よろしくおねがいいたします。

鳥類
| 小笠原鳥類 | 2017/08/28 4:53 AM |









http://tomo-dati.jugem.jp/trackback/339