RECOMMEND
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
<< 180225 | m a i n | 180325 >>
180311

とても安全で安心な、とても安全で安心な、小さなカラスのような鳥を見ていた。そこはとても安全で、安心できる場所、であった。小さなカラスのような鳥は茶色くて、暗くて、暗い場所に、隠れて、行った……橋の下に隠れたのかもしれない。橋の下には、安全で、安心できる生物である動物である、アオサギが、いた、の、かも、しれない。カラスは果物を食べるし、なんでも食べるし、アオ

 

サギは、おお、アオサギは、魚を食べるイタチを食べるイルカを食べる、安全で安心な、カエルを食べるのかも、しれない。カエルは緑色で、夜、光っていた……昼は、光沢が、ありました。夜はキノコのように緑色に光っていた安全・安心、安全・安心、安全・安心、安全・安心、交響曲が安全・安心。演奏されている弦楽四重奏。密林という安全で安心できる、いつまでも繁茂する場所でカエル

 

が、光っている。光るコウモリ、光るフクロウ、光る魚、光る電気の魚、それらを食べる巨大なナマズ。アンコウがカモメを食べてしまった謎の話。キノコの内臓が光る安全・安心、安全・安心、とても食べられる。とても健康な、栄養……アンコウの、内臓を、食べる、鍋の喜び、冬の喜び、演奏、演奏。カモメであるのかもしれないカモであるのかもしれない鳥たちを見ている水面。安全・安心。

| - | 07:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:56 | - | - |
ラララと歌がきこえて、金髪鳥が体を膨らませた。あの人には首がほとんど無い。
| 理科 | 2018/03/22 5:56 PM |
ふくらすずめ。まるい動物は全ての部分が首である、あるいはゴムボール
| 小笠原鳥類 | 2018/03/23 8:31 AM |









http://tomo-dati.jugem.jp/trackback/353